• 物の価値
    「高価だから」価値があるのではない。その人の本性に触れ、その人をより自由にする物にこそ価値がある。その人を縛り付け、身動きをとれなくするのなら、それがどんなに高価なものであっても、あるいはほかの人にとってどんなに価値があると思われているものであったとしても、その価値はマイナスだ。...
  • 会話
    A 「自分を救うのは、自分しかいない。」B 「“自分”が残っている限りは、救われない。」A 「わたしは、わたしが幸せであることを望んでいる。」B 「あなたの親しい人が苦しんでいるのに、あなた一人が幸せであるなどということがあろうか?」A 「それはない。」B 「では、あなたと親しくない人々が苦しんでいて、あなたとあなたの親しい人たちだけが幸せであるなどということがあろうか?」A 「それもない。」B 「では、生きとし生...
  • 会話
    A 「雨露をしのぐ家を建ててください、暑さ寒さがつらいのです。」B 「暑ければ暑いまま、寒ければ寒いままであれば、雨が降ろうが嵐が吹こうが、心は平安です。」A 「・・・・。(だめだこりゃ)」...
  • 会話
    A 「生きる上で、何が大事なのか、わからなくなってきました。お金を稼ぐこと、人の役に立つこと、悟りを開くこと、そんなことに何の意味があるというんでしょう。いったい、何が大事なんですか?」B 「あなた一人が幸せになることです。世界の中で、たった一人、あなた自身が幸福であることです。」A 「幸せとは何ですか。」B 「空気のようなものです。それがあるときは、あるとわからないのです。」・・・。A 「このマ...
  • 「正しいことを言う」という馬鹿
    「こうなったらどうしよう」「ああなったらどうしよう」と言われました。「それは当然に不安ですねぇ。 でも、絶対ないとは言えませんもんねぇ。 不安でいるよりありませんねぇ・・・。」とか私が言うと、「気休めも言えんのか、馬鹿」と言われました。...