• 念仏
    「念仏の実践は 大空に風の吹き抜ける如くであれよ」鈴木大拙念仏だけではありません。虚空が空を打つ。一切の行いはそのように行われます。虚空が空を打つ。そのようにして森羅万象が、現れています。...
  • 「地獄は一定すみかぞかし」 ─ 親鸞上人の信心
    (念仏への信仰が揺らぎ、ひょっとしたら極楽往生の道が他にあるのではないか、と訪ねて来た人々に問われて)【前略】親鸞においては、「ただ念仏して、弥陀にお助けいただくべし」と、よき人(法然上人)の仰せをそのままに、信ずるほかに、何にもないのだ。念仏は、本当に浄土に生まれるたねなのだろうか?、あるいは地獄に堕ちる業なのであろうか?…そんなことはまったくもってわしの知るところではない。この親鸞、たとえ法然...